恵方巻き、節分よりも100倍福を招き入れる方法

質問です。

2月3日はなんの日でしょうか?

そう、節分です。節分はなにをするのか?豆まき、恵方巻き




では、なんの目的かわかりますか?

福を招き入れて、悪いものを追い出すということですね。


恵方巻きは

恵方からくるエネレルギー(福)を自分の

にいれるため


つまりそれは、方角が違うから

そう、昨年とは、入ってくる風の角度が違う

つまり自然界のエネルギーは違っているんです。


ときの歯車が違っているように

いままでかみあっていた歯車は違ってしまうのです。

そのことにより、2016年までは、よかったけれど

同じやり方、感じ方をしているとうまくいかないことがあります。


なぜそんなことがおきるのか?

それは人間も自然の一部、同化しているからです。

自然に逆らったうごきをすると、歯車がかみあわず、うまくいきません。



どうしたらよいのか?

節分、恵方巻きたしかによいですが

これは、神社のお参りと同じです。


参拝しただけでは、運命はかわりません。

どうやって行動したらよいか?


風に対してどう動くかです。

追い風なら、あなたの背中を押してくれます。向かい風なら、うごきがとまります。

横から吹いているのであれば流されます。


つまり、どういう風が吹いているのか?を知ることが最も大事

その風を知るのが、占いという方法です。


占いというと運任せと思うかもしれませんが

実は違っていて、風を知って、どう動くのかを決めることなんです。


そして、これには、あなたが、どういう歯車を持っているのか?

が肝心なんです。人によって違うからです。


それを知るために、どう動いたらよいかを指南した本を書きました。

こちらの本は3日限定価格になっています。


あなたの運命は、あなた自身でしかかえることができません。

その力を最大にしてくれます。


ご購入はこちら

【エンタメ電子書籍】伝わりにくい、難しい情報や健康を簡単、楽しく伝わりやすくする

セミナーで上手につたえることができない。おもしろくない 本を書いてみたいけれど、文章がかけないと思っている方 自ら楽しくなり、受講者を引きつけるセミナ・本がかけるようになる ブランディングになり、0から起業できる

0コメント

  • 1000 / 1000