電子書籍出版 70の数字

この70という数字は、あなたが本を出版するとき

にとてつもなく、役に立つ、力になる数字です。


一体何の数字なのか?

ちなみに普通は「10」

です


正解は単位は70%

これは、電子書籍で得られる印税の割合です。


これはAmazonにおける

最大印税の収入です。


これが、AmazonKindleの出版のすごさです。

先ほどいったように普通は10%程度。


つまり、本が1冊1000円で1冊売れれば100円あればいいくらい。

100万部売れても10万の収入ということになります。

しかも、そのお金が入るのは、早くても半年


しかし、Amazonはこれだけの印税が入る

Amazonは二ヶ月後には入る。


こんなに違いがあるんです。

だから、Amazonで書くと早く結果がでて

また書きたいと思う。


しかし、リアルの本の場合は

うれてお金がはいってくるのがそんなあとだと

そういえば、出版したっけ?というようなモチベーション


出版モチベーションとしてははるかに

電子書籍にほうが優れているんです。


あなたはリアルの本と電子書籍どちらを出版しますか?

伝わりにくい、難しい情報や健康を簡単、楽しく伝わりやすくする

セミナーで上手につたえることができない。おもしろくない 本を書いてみたいけれど、文章がかけないと思っている方 自ら楽しくなり、受講者を引きつけるセミナ・本がかけるようになる ブランディングになり、0から起業できる

0コメント

  • 1000 / 1000