電子書籍:脅威の数字

70という数字、一体なんだと思いますか?

ヒントは、単位は%です。


この数字はリアルの本ではとても、

出版社をとおして出版した本では不可能は数字です。


正解は、ロイヤリティーです。

リアルの本の印税 多くて10%と言われています。


1000円の本が100部売れたとします、実際の利益は10万円ですが

あなたが手にすることができるのは1万円

100万部うれてようやく多くて10万円です。


しかし、考えてみてください、100万部売れるなんてことは

有名人でなければほぼ不可能、すでにこれだけで有名著者です。


したがって素人がもし、出版したら、どうなるのか?

赤字以外のなにものでもありません。


しかし、実は電子書籍

Amazon Kindleで出版した場合

なんと、最大で70%です。


細かいルールは対象あってもこれだけの印税がもらえる夢の

メディアです。


だからこそ、今だから出版したほうがいいのです。

Amazonは、いつルールをかえるかわかりません。

今ならこのルールでAmazonからお金をいただくことが

できるんです。


【エンタメ電子書籍】伝わりにくい、難しい情報や健康を簡単、楽しく伝わりやすくする

セミナーで上手につたえることができない。おもしろくない 本を書いてみたいけれど、文章がかけないと思っている方 自ら楽しくなり、受講者を引きつけるセミナ・本がかけるようになる ブランディングになり、0から起業できる

0コメント

  • 1000 / 1000