ある方法であつめるとメルマガ開封率50%を超える

あなたはメールマガジンを発行していますか?

メールマガジンは、自分とお客様とをつなぐ、大事なもので

これがあるのとないのとでは、ビジネスがうまくいくかいかないかが変わってくる。


そして、このメールマガジン、ただリストがあればいいというものではなく

読まれなければ全く意味がない。


そう、そのひとつの基準が開封率

メールを開封したかしていないか?


メールマガジンを発行している人の多くが、10%、開封されている程度の数字

しかし、私の発行している、メールマガジンは時に50%を超えている。


少なくても30%を超える。

どうして、こういう開封率になっているのか?


それは、質が濃いからである。

質が濃いリストがあるということ。


質が濃いというのには2つの理由がある

コンテンツに興味があるorファンが多い


では、どうしたら、そうなるのか?

世の中の起業家や、会社は、できるだけ多くのリストを集めたいために

「ここに無料でプレゼントとしてもらえますよ」とうたって登録をさせます。


すると当然、そのプレセントがほしいので登録をしますが、実際は

プレゼントをほしいだけなので、登録しても読まれないことが多い。


これでは、あまり意味がなく質のうすいリストとなってしまう。

では、どうしたらリストが濃くなるのか?


想像してみてほしい、

なぜ、アーティストのファンクラブは質が濃いのか?

それは例えば、CDやDVDについている、ハガキ

あれは、ファンクラブなどの入会案内


CDを何回も聞いて、DVDを何回も聞いてから入るものだからである

その前には例えばTVでみてなどというステップがある。


あなたやあなたのコンテンツのことをよく知った上で

もっと知りたいを思った方が、リストを集めるということを

すると濃いリストが集まる。


例えば、you tubeであなたをみた

他の動画で、あなたをみた

ブログを読んだ

電子書籍をかってみた


とこんなステップを踏むことで、あなたのファンは濃くなっていくはずだ。

あなたのリスト(見込み客は)あなたとの接触回数をどれだけ

もったリストの集まり?


接触回数が多いほど、リストは濃くなる。

濃いリストほど、見込み客が、商品をかってくれる確率が高くなり

あなたのビジネスが成功しやすくなる。


あなたの成功を応援しています。

【エンタメ電子書籍】伝わりにくい、難しい情報や健康を簡単、楽しく伝わりやすくする

セミナーで上手につたえることができない。おもしろくない 本を書いてみたいけれど、文章がかけないと思っている方 自ら楽しくなり、受講者を引きつけるセミナ・本がかけるようになる ブランディングになり、0から起業できる

0コメント

  • 1000 / 1000