電子書籍のタイトルはニッチであればあるほどよい?

電子書籍の購入数を伸ばすのに必要なこと

それはタイトル、このタイトルが読まれる時間は

なんとたった1秒、つまり一瞬だ。


デザインの次に興味がわくか判断されるもの

動画で言えば、動画タイトルと同じ

では、このタイトルに必要なものは?


Amazon Kindleを含め多くの電子書籍が販売されている。

この中から選ばれるには、どういうワードを使ったほうがいいのだろうか?


ヒントは

読者のターゲットを絞ることで、より深く相手にささる

つまりニッチな言葉というのは、相手にささりやすい。


しかし、ここで注意が必要

そのニッチな言葉自体使っている人が少ない場合は逆効果となる

極端な例を出すと

 例1)33歳、独身、年収432万円の人が年収を倍にする方法

 例2)双子の3歳の女の子を育てる子育て術


などなど、これらは、これに当てはまる人というのは

まずいないからイメージがしにくくなってしまう。


こうなってしまうとダメ。

これらの例でよい例なら

例1)33歳から始めるサラリーマンが副業しながら独立し起業する収入を倍にする方法

例2)双子から学ぶ、子供の才能を伸ばす子育て方法

こんな感じなら、いかがだろうか?


対象者をしぼりながらも、他の人が読んでも

その可能性を見出すようなものになったと思う。


ニッチなタイトルにするというのはターゲットを絞るのではなく

その人がイメージできるニッチなもののキーワードをいれて

さらに、夢や希望を抱かせるタイトルにするのがよい。


【エンタメ電子書籍】伝わりにくい、難しい情報や健康を簡単、楽しく伝わりやすくする

セミナーで上手につたえることができない。おもしろくない 本を書いてみたいけれど、文章がかけないと思っている方 自ら楽しくなり、受講者を引きつけるセミナ・本がかけるようになる ブランディングになり、0から起業できる

0コメント

  • 1000 / 1000