ブログをあることをするだけで、電子書籍が完成する

将来、本を出版できるようになりたい。。

そう思ってひるひとは必見。


もしあなたがブログを書いていたら、実は

電子書籍は簡単にできてしまう。


電子書籍は2万文字程度の文章

ブログの記事は1記事 だいたい1000文字

つまり20記事くらいあればかけてしまいます。


でもどうやって本にするの?と思われるかもしれません。

あなたがなにかのコンテンツを配信しているのであれば

ぜひこのことをやってみてください。


まずは、ターゲットが困っていることを本のテーマにします。

ターゲットは、実際にこまっていることを具体的に考えてみてください。

例えば、ダイエットがテーマだとしても

ターゲットによって違います。


主婦で子育てに忙しいひとが、公園で、主婦仲間に若いと褒められたい

羨ましがられたいためのダイエットの本だとします。


前半は、主婦の現実を描写し、悩みに共感できる内容のものです。

そして、なぜそのような現実になっているのか?

原因を書いたりして、安心感を与えていきます。


後半がコンテンツの部分を、その結果が得られる要素を

ブログの記事からピックアップしていきます。


それを、簡単なものから、書いていくのです。

そして、トータルで2万文字程度に仕上げていくだけであなたの本が

完成してしまいます。


【エンタメ電子書籍】伝わりにくい、難しい情報や健康を簡単、楽しく伝わりやすくする

セミナーで上手につたえることができない。おもしろくない 本を書いてみたいけれど、文章がかけないと思っている方 自ら楽しくなり、受講者を引きつけるセミナ・本がかけるようになる ブランディングになり、0から起業できる

0コメント

  • 1000 / 1000