あなたの見込み読者はサー⚪︎⚪︎⚪︎のプロです。

突然ですが、文字の穴埋めを考えてみてください。

さて、どんな文字が入るでしょうか?


これはAmazon Kindleで、あなたが電子書籍を販売するときに

最も考えなければいけない重要事項です。


正解は

サーフィン


です。


どういうことか?

Amazonで、商品名まで、明らかにわかっている人以外に人は

品定めをします。

つまり、商品の往来をして決めるということです。


その仲で、あなたの商品を選ばれる必要がでてきます。

それは、あなたの本が選ばれる理由です。


いろいろな方法がありますが、サーフィンをしている人に

有効な方法があります。

それは接触回数です。


人は、接触回数がふえれば増えるほど気になっていくものです。

Amazonの中で、それを増やしていくます。


どうしたら増えるのか?

3つ方法があります。

ひとつは「キーワード」です。


読者の気になるキーワードを出版時にタグ付けをすることです。


もうひとつは、サジェスト効果です。

これは別記事であげていますのでこちらをごらんください。

サジェスト効果には、かなり、接触回数を増やすのに有効です。


最後にランキングです。

ランキングが上位なものは、目立ちますので、無意識に接触回数を高めてくれます。


こうやって接触回数を重ねると

「あれ?この本、何回もでてくるなあ」と

気になって1回はクリックしてくれます。


そこで、、あなたの商品が、その人にとって魅力的であれば

購入につながっていきます。


【エンタメ電子書籍】伝わりにくい、難しい情報や健康を簡単、楽しく伝わりやすくする

セミナーで上手につたえることができない。おもしろくない 本を書いてみたいけれど、文章がかけないと思っている方 自ら楽しくなり、受講者を引きつけるセミナ・本がかけるようになる ブランディングになり、0から起業できる

0コメント

  • 1000 / 1000