アイフォンで電子書籍を音声で読むことができる便利機能

文字を読むのが苦手、そんな人にはとってもよい朗報です

移動しながら、寝る前に横になりながら

など、時間がなくても本を読むことができます。


実はKindleを、音声で読むことができる方法がありますので

こちらの方法をシェアします。


iPhoneは画面に表示されたテキストを読み上げる

「スピーチ」という機能が備えられています。


その設定をします

「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」→「スピーチ」に進むと

次の画面になりますので


「画面の読み上げ」をオンにします。


次にKindleの画面で

読む場所をスワイプ

「2本指で、上から下になぞる」と下の画面のようになります


再生ボタン「▶️」をおせば始まります。

あとは速度を変えたりすれば、お好みの速度で読んでくれます。


こうやって、読書が苦手でも

移動中でも、なにかをしながらでも、本を読むkとができる機能ですので

ぜひ、やってみてください。


これは、インターネットだからできる機能です、

本では、誰かに読んでもらわない限りできません。



動画で分かりやすく説明しています

こちら

【エンタメ電子書籍】伝わりにくい、難しい情報や健康を簡単、楽しく伝わりやすくする

セミナーで上手につたえることができない。おもしろくない 本を書いてみたいけれど、文章がかけないと思っている方 自ら楽しくなり、受講者を引きつけるセミナ・本がかけるようになる ブランディングになり、0から起業できる

0コメント

  • 1000 / 1000